至福の一日

12月14日 本日はランナーとして至福の一日。最近加入させてもらったばかりのランニングクラブのイベントで、名古屋ウィメンズマラソンの試走会に参加。名古屋ドームすぐ横の公園を発着とする42km強のコースを60人余りと8時間(休憩含む)かけて楽しんできた。

 

初参加ということもあり、人見知りのわたしは、最後尾ランナーを務めますと自己申告しておいた。まぁ、照れ隠しね。実際にはそこそこ距離は踏んでいる人たちばかりだったので、あまり最後尾ランナーとしてのお仕事はなかったけれどね。

 

ペースがペースなのでまったく汗はかかなかったし、コンビニ休憩も長くなってくると、ちょっと寒くなってくるくらいだったが、冬晴れの名古屋は走るのには絶好のお天気。いゃあ気持ちよかった。

 

このくらいのペースなら、どこにもハリも疲れもこないことがわかったしね。もっとも最後尾を宣言しておきながら、わたしがつぶれるわけにはいかないと、それなりに気持ちが入っていたからなのかもしれないけど。

 

そして、このあとこのランニングクラブの忘年会にも図々しく参加する。こちらこそ人見知りにはちょいと辛いけど、壁の花をやりつつ呑むだけ呑んでこよう。( ^ ^ )/□

(88)

Leave a Reply

*