自業自得

6時30分に朝刊を取りに出た時にはポツポツ降っていた雨は上がったが、スッキリとは晴れてくれず、灰色と少し透けて見える青空の色が混ざって、水彩絵の具の絵筆を洗った水のような空の色。7時の気温は6.2℃できのうの日中と同じ。昼間だと寒く感じられるのに、朝は冷えこみがなく温かいって思えるのは不思議だなぁ。

 

雨上がりであちこちに水たまりが残る中を走ってくる。冷え込んでいないのでうっすら汗をかく。緑地の入り口のすぐ手前にできたセブンイレブンはきょうがオープン。おとといまでネオンサインに「酒」の文字が入っていなかったが、けさ見たらはめ込まれていた。酒販免許が間に合ったんだね。きょうも10.8km。

 

東京都の猪瀬知事が辞職した。偽証に罰則がある百条委員会が開催されたら、これまでみたいにほつれたところ繕い、また、次の綻びを繕うなんていう逃げがもう通用しないからね。人はだれでもまずは保身を図るから仕方ないといえばそうなんだけど、一気に人としての価値を落としちゃったね。だって、誰が考えたって、苦しい嘘と言い訳って感じだもんね。

 

発覚した時、「あぁ、そうですよ。選挙はお金がかかるということだし、無担保で利息もいらないっていう話だったから、よろこんでお借りしました(もらいました)。その後、ヤバイなって思って返したんですけどね。便宜を図ってほしいって話もありましたよ。でも、東京都の持ち物じゃなくて東京電力の病院ですから、こちらではとくに何もできなかったし、強制捜査って事態になりましたから、結局なにもしていません」ってな感じでぶちまけちゃっていたら、政治資金規正法か何かに問われてやっぱり辞職はやむを得なかったかもしれないけれど、少なくとも「人としての価値」を失うことも、「男を下げる」こともなかったのになぁ。

 

振り返ってみれば、作家、評論家としても、だんだん切れ味の鋭さはなくなっていった感じがあったなぁ。権力に手が届きそうになって、欲にまみれていったというか、迎合していったというか・・・。いずれにしても、晩節を汚すことになったのは自業自得ってところかな。

 

でも、これって事の発端は誰かがチクったんだよね。あぁ、やだやだ。

 

きょうは、結局1日スッキリ晴れないままで、夕方からまた雨が降りだした。でも、あす朝には上がると思うし、おかげで夜になっても気温が8℃以上あるので、足の指先が冷たくならないし、わるくない気分だ。

(126)

Leave a Reply

*